HOME>お役立ち情報>外壁塗装のことなら東京の業者にお任せ!【外壁塗装の基礎知識】

外壁塗装のことなら東京の業者にお任せ!【外壁塗装の基礎知識】

家の模型

外壁塗装を行なうメリット

ここ数年、大きな災害が増えています。その理由には、想像以上の大雨とか巨大台風による被害がもたらされていることです。また恐ろしいことに、地震の頻度も多くなっていることから、いつ東京にも大きな地震がやって来るのか心配な所です。そんな時知って欲しいのが、外壁の塗装がキチンとなっているのかと言うことです。外壁塗装の出来具合は、外から見ただけでは判らないこともあると知っておきしょう。特に雨もりがしている時には危険信号が発せられていると考えるべきです。更に壁に亀裂でも入っているのであれば、早めの対策を打つことが必要です。災害が来て大きな被害になる前に外壁塗装をしなおすことで、安全対策を完全が済むことで安心生活を送ることが出来ます。大きな被害が出てからでは、全てが遅いとなってしまうことに気が付きましょう。

男性作業員

外壁塗装の費用と工事期間

東京で外壁塗装にかかる費用は、その面積によって違いが出てくると知っておきましょう。一般的な工法で行う工事では、おおよそ坪あたりで2万5千円から2万7千円程度と言われます。しかし塗装面積が広くなることで坪あたりの費用は下がることになり、2万3千円を割る価格も予想されるようになります。工事業者によって差額が出るのは、無理もない場合があります。それは仕入れ単価を安く出来る業者と出来ない業者の違いもあるのです。そのためあまり高い業者には、工事の量も少ないと判断して良いかも知れません。また材質によっては、これら価格より高くなる場合もあるので、事前に確認しておくことがおすすめです。そして工期に関しては、仮設工事から終了まではおおよそ10日間程度と考えましょう。1週間程度で終わる工事は、どこか手抜きの心配も出て来ます。この時雨が多くなった時には、工期も延びると知っておきましょう。