カウンセリングから施療の流れ

HOME >【施療について】 カウンセリングから施療の流れ

カウンセリングから施療の流れ

【1】 カルテに御記入頂きます

【2】 お着替え頂きます

●基本的にはスエット等をお持ちください。
※会社帰りにも寄れるように御用意もさせて頂いています。
●アクセサリーはお外しください。

【3】 記入を元にカウンセリングに入ります

【4】 望診を兼ねて写真を撮らせて頂きます(初日のみ)

【5】 施療に入ります

望診、触診等によりターゲットをしぼりこんで、施療方針を決めていきます(組織優先でいくか、骨の変形修正を優先するかとゆうこと) 。

【6】 施療後、写真を撮らせて頂きます

施療後、写真を撮らせて頂きます。
(基本的に初回のみ)

【7】 御身体の変化を確認

お着替え後、施療前、施療後の写真で御身体の変化を確認して頂きます。

何回か来院後、変化を見たいと御要望があれば、再度撮影させて頂きます。
(初回時との比較)。

オプション

▼ 足湯

御身体の冷えや老廃物を顕著に認めるときに行います。

蒸しタオルで顔を蒸しながらおやり頂きます。かなり気持ちがいいです。

(お化粧が落ちてしまいますので、化粧品をお持ちくださいませ)

▼ 高山式熱刺療法

内臓下垂、炎症等が顕著な時にお勧めの施療法です。

おひさま整体院案内